北欧雑貨・アンティーク北欧食器 Comfota(コンフォタ)
Entry / 最新記事
Category / カテゴリ
Tag / タグ
Archive / アーカイブ
Home   »  商品のこと  »  北欧のミトンはそのものなもの

北欧のミトンはそのものなもの

こんばんは!Comfota店長の松村Yです。

12/1に録画しといた、すてきにハンドメイド「北欧からの贈り物・ぬくもりが伝わるミトン」を見ました。

スウェーデンのテキスタイルデザイナー、アンマリー・ニルソンさんの作るミトンやマフラー、帽子。
とにかくあったかそうで、カタチや色使いがかわいい~!

なんだか久しぶりに、編み物熱がむくむくっ

昔ちょっとハマっていた時期がありましたが、最近とんと編み物ってしてなかった。
(ほんとちょっとですがね。セーター編んだり。フリンジが短すぎるマフラーを編んだのが最後な気がする・・・)

毛糸とか、ニットとか、なんか好きだなあ。
木とか、なんかそのものなものが好き。

そのものなもの・・・って言いにくいですね。3回続けて言えたらドヤ顔になることを止められそうもありません。

アイスならバニラ、チョコなら板チョコが好きです。そのものなもの。うーん、意味通じてるでしょうか?
でもポテチはカラムーチョが好きです。


あっ今週ぐらいに、ラトビアから届いたミトンをUPしますので、お楽しみに!
関連記事

page top

Commnet
TrackBack
TrackBack お願いします。
Comment お願いします。

page top