北欧雑貨・アンティーク北欧食器 Comfota(コンフォタ)
Entry / 最新記事
Category / カテゴリ
Tag / タグ
Archive / アーカイブ
Home   »  ラッピング  »  ラッピング、始めました。

ラッピング、始めました。

こんにちは!Comfota店長の松村Yです。

当店へのお問い合わせの中で実は一番多かったのが、「ラッピングはお願いできますか?」というご質問。
ラッピングをご希望されているお客様が多いことを痛感しながら、今まで対応できずにおりました。

ですが!!!







これをずっと書きたかったんですよね~(感涙)

とはいえ、まだ準備段階で、ラッピング資材が全部揃ってはおりません。


ラッピングをするには、まず当たり前ですが包装紙やリボン・紐、タグなどを用意しなければならず、
どんなイメージのラッピングにするか?包装紙は既製品?オリジナルをつくる?箱はどうする?カードは?

などなど、決めなければいけないことが山積みで。

店長は自他共に認める優柔不断人間なので、まず決めるのに一苦労です。

いつも、最初からベストなものにしよう!と気負って考えすぎるとこがあるんですよね。
考えに考えて1周、いや2,3周まわって、最終的に「なんじゃこりゃ?」みたいなものを
買ったりする癖があります(笑)

ラッピングも、最初からすべてに対応した最高レベルのものにしようと思うから決められないわけで、
とりあえず、というか、今できることとできないことを考えて、
一歩一歩、ラッピングもより良いものにしていけたらいいか、という感じで始めてみることにしました。

箱は保管スペースや予算の問題もあり、今のところナシで。なので熨斗もなし。
メッセージカードはご用意したいと思っておりますが、もうちょっとお時間をいただきたいと思います。


個人的には、せっかく綺麗に包んであっても、
プレゼントを開けたあとの包装紙のやり場に困ったりするんですよね。

もったいないと思ってとっておくんですが、なかなか使い道がないという。

これではもったいない!MOTTAINA-I!ということで、再利用もしやすいもので・・・と考えて、
ワックスペーパーやグラシン紙を使ったラッピングにしようと思ってます。

なんと言っても可愛いし!

ワックスペーパーなら、ラッピングも贈り物の一部になり得ますよね。

しわがついてても味になってくれるから、そのまま再利用もできるし、
切ってブックカバーにしたり、コラージュとか、贈られた側も何かしら使えると思って。


まだタグのご用意はできていませんが、ラッピング承っております!
ワックスペーパーまたはグラシン紙でお包みし、紐・マスキングテープで仕上げるラッピングとなります。

ラッピングサービスは無料でご利用いただけます。

最初はちょっと不慣れなところがあるかもしれませんが、
心を込めてラッピングさせていただきますので、ぜひご利用くださいね。

どんなラッピングになるかなど、またレポしていきますので少々お待ちくださいませ。
関連記事

page top

Commnet
TrackBack
TrackBack お願いします。
Comment お願いします。

page top