北欧雑貨・アンティーク北欧食器 Comfota(コンフォタ)
Entry / 最新記事
Category / カテゴリ
Tag / タグ
Archive / アーカイブ
Home   »  ヒラノのデンマークレポート  »  アンティーク通り~ヒラノのデンマークレポート

アンティーク通り~ヒラノのデンマークレポート

こんにちわ。デンマークのヒラノです。

今回は前の記事でお話させて頂いたので
コペンハーゲンの「アンティーク通り」についてご紹介したいと思います*



「アンティーク通り」とはNørreport駅から東へまっすぐ、橋を渡ったあたりのNørrebroエリアにあります。
Ravnsborggade(ラウンズボーギャーゼ通り)がメインストリートになります。



ショップの雰囲気はこのような感じです。

build1.jpg

build2.jpg

build3.jpg

build4.jpg

build5.jpg




どのお店も外に商品をだして、「さぁ、どうぞ持ってって」くらいの放置状態。笑
店員さんも親切です!

…が毎日営業していないショップもあるのでお気をつけて。
(僕が気に入っているショップは金曜日10-15時限定でオープンしますw)



そして、デンマークのフラッグが飾ってあります。
さすが「幸せの国」デンマーク、みなさん自分の国が好きなんですね☆



続いて、ショップの中の様子。

inside1.jpg

inside2.jpg

inside3.jpg




色々なモノがたっくさん無造作に積まれておりますw
おばあちゃんがお店の中で本を読んだり、
お菓子を食べながら営業しているところもあります。まったり~



全く異なるわけではありませんが、
ショップによってメインで取り扱っているブランドが違っていたり質や種類も違うので、
まさしく「ショップ巡り」をして掘り出し物を見つけることが楽しみの一つだと思います。



少しですが、置いてある商品をピックアップしてみました。

item1.jpg

item2.jpg

item3.jpg

item4.jpg

item5.jpg

item6.jpg

item7.jpg

item8.jpg




自国ブランド、+北欧ブランドを好むデンマーク、
照明ブランド「Louis Poulsen」などと同様に
食器や雑貨類も北欧ブランドを愛用している家庭がこちらでは多いです。

Comfotaさんで取り扱っている商品もこちらで人気なので、
よく友人の自宅やカフェで見かけますし、
そのせいかアンティークショップでは出回る機会が少ないのでしょうか?
なかなか見かけることができません↓Y_Y



ただ、たくさんのブランドがありますし、
たまに素敵だなと気になった商品がどこのブランドか聞いたら
「私の母がデザインしたのよ」と返ってきたこともありました。(さすがレベルが高い…!)

ということもありますので、特定のモノを探すこと以外にも
ただ純粋にご自身がいいなと感じたモノを見つけてゲットしても素敵だと思います。
(全体のクオリィティは高いので)



こちらのアンティーク通りには
他にもワインショップやオーガニック商品を取り扱っているグロッサリーストアなどなど
見所たくさんありますし、(こちらのワインショップのおばさまはお客さんとたまに飲んでますw)

wine1.jpg

grocery.jpg




すぐ近くに最近人気急上昇のエリアがあるので、
そちらのおしゃれなカフェで休憩したり、ショッピングしたりと満喫できると思います。



ちなみに以前ご紹介させた頂いたランドリー付きのカフェもそのエリアにあります☆

(たまの贅沢でランチビールorワインをしちゃっているのは内緒にしておきます。笑)



コペンハーゲンに来られる機会がありましたら、こちらのエリアもおすすめです。



楽しんで頂けたでしょうか?最後まで読んで頂いてありがとうございました*



Vi ses! (see you)
ヒラノ
関連記事

page top

Commnet
こんなとこからこんにちは(笑)

ああ、このヴィンテージのぎゅうぎゅう感・・・。
無性に買い付けに行きたくなってきましたw

たくさん積んである中から、かわいいお宝を探すのが楽しいんですよね~
TrackBack
TrackBack お願いします。
Comment お願いします。

page top